teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

  1. ジョッキーさんへ(1)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


ドイツにおける防疫措置(追加的制限措置)

 投稿者:編集部  投稿日:2020年10月29日(木)18時38分57秒
  在ハンブルク日本国総領事館から連絡が来ましたので下記に添付します。

ドイツにおける新型コロナウイルスの急速な再拡大を受け、10月28日、メルケル首相と各州首相による協議が行われ、ドイツ全土の平均で75パーセント以上の感染事例において感染経路が明らかでない(ロベルト・コッホ研究所統計)状況を踏まえ、更なる感染拡大を防ぎ、感染経路を追跡し得る水準まで低下させる必要があるとして、概要以下のとおり追加的制限措置が発表されました。
 この追加措置は、さしあたり11月2日から11月末までの間実施されます。

1 接触制限
 自らの世帯に属する者以外の他者との接触を真に必要な最小限度まで減らすことが求められる。そのため、公共空間における滞在は、自らの世帯ともう一世帯に属する者による最大10人までの場合にのみ許可される。これは拘束力を伴う措置であり、違反行為は罰せられる。

2 旅行制限
 不要不急の私的旅行や訪問(親族訪問を含む)の自粛を要請する。これはドイツ国内の移動にも適用され、地域を越える日帰り旅行にも当てはまる。ドイツ国内の宿泊施設の提供は、必要不可欠で、かつ明らかに観光目的でない場合にのみ可能。

3 レジャー・余暇施設の閉鎖
 以下を含むレジャー・余暇施設等は閉鎖される。
(1)劇場、オペラ座、コンサートハウス等
(2)メッセ、映画館、レジャー施設(屋内・屋外)、ゲームセンター、カジノ等
(3)風俗店等
(4)公共及び民間のスポーツ施設(ただし、単独、二人組及び同一世帯に属する者によるスポーツ活動を除く)
(5)プール、サウナ及び温泉施設
(6)フィットネススタジオ等

4 娯楽を提供する行事は禁止。プロ・スポーツのイベントは無観客であれば実施可能。

5 飲食店の閉鎖
 レストラン、バー、クラブ、ディスコ、パブ及びそれに類する飲食店は閉鎖(デリバリー、持ち帰り、社員食堂の営業は除く)

6 ボディケア分野におけるサービス業の閉鎖
 コスメティックスタジオ及びマッサージ店等のボディケア分野におけるサービス業は閉鎖。理髪店は現在の衛生措置の下で営業を継続。

7 店舗の営業継続
 店舗は、衛生措置、入店制限及び待機のための行列を防ぐための措置を講じた上で、営業を継続(店舗面積10平方メートルあたりの客数が1人以上とならないことを確保)。

8 学校及び幼稚園(Kindergaerten)は開き続ける。

9 特別経済支援
 一時的な閉鎖によって影響を受ける企業、自営業者、団体及び施設に対して、収入の減少を補填するために特別な経済支援を行う。

【参考】
○ドイツ連邦政府プレスリリース
 https://www.bundesregierung.de/breg-de/suche/bund-laender-beschluss-1804936
○連邦と州の協議にかかる決定事項
https://www.bundesregierung.de/resource/blob/992814/1805024/5353edede6c0125ebe5b5166504dfd79/2020-10-28-mpk-beschluss-corona-data.pdf?download=1

■外務省海外安全ホームページ(ドイツ)
https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_165.html#ad-image-0
■在ドイツ日本国大使館ホームページ(新型コロナウイルスに関する最新情報)
 https://www.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/konsular_coronavirus200313-1.html
■在ハンブルク日本国総領事館ホームページ(新型コロナウイルスの特設ページ)
 https://www.hamburg.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00022.html
■ドイツ連邦保健省(新型コロナウイルスに係る最新情報)
 https://www.bundesgesundheitsministerium.de/coronavirus.html
■ロベルト・コッホ研究所(新型コロナウイルスに関するQ&A)
 https://www.rki.de/SharedDocs/FAQ/NCOV2019/FAQ_Liste.html
 https://twitter.com/rki_de
■ドイツ連邦外務省(渡航情報)(最新情報)
 https://www.auswaertiges-amt.de/de/ReiseUndSicherheit/reise-und-sicherheitshinweise/letzteaktualisierungen
■厚生労働省
○新型コロナウイルスに関するQ&A
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html
○水際対策の抜本的強化に関するQ&A
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html
○感染症情報
https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/index.html
○咳エチケット
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000187997.html
■世界保健機関(WHO)
 https://www.who.int/health-topics/coronavirus
 https://twitter.com/who
■在留届(3か月以上滞在される方)/ 「たびレジ」(3か月未満の渡航の方)
 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html
■スマートフォン用 海外安全アプリ
 https://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.htm

(お問合わせ先)
在ハンブルク日本国総領事館
Rathausmarkt 5
20095 Hamburg
電話:040-3330-170(閉館時は緊急電話対応業者につながります)
FAX:040-3039-9915
E-mail: hamburg-ryoji@bo.mofa.go.jp
URL: https://www.hamburg.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html

「たびレジ」簡易登録をされた方でメールの配信を停止したい方は、以下のURLから停止手続きをお願い致します。
URL: https://www.ezairyu.mofa.go.jp/tabireg/simple/delete
 
 

アプリカのベビーカー

 投稿者:アプリカ  投稿日:2020年10月24日(土)21時10分57秒
  アプリカのベビーカー売ります。
写真をご希望の方はメールをしてください。
babysachen.2020@outlook.de
 

更なる制限措置にかかる連邦と州の合意(10月14日)

 投稿者:編集部  投稿日:2020年10月16日(金)16時47分28秒
  在ハンブルク日本国総領事館から連絡が来ましたので下記に添付します。

10月14日、ドイツにおける新型コロナウイルス感染者数の再拡大を受けて、メルケル首相と各州首相による協議が行われたところ、同協議における決定事項の概要は以下のとおりです。
 なお、この合意を受けて、今後、各州政府はそれぞれ具体的な措置を決定する予定です。各州政府の発表にご留意ください。

1「AHA」ルール(1.5メートルの対人間隔確保(Abstand halten)、保健衛生措置(Hygienemassnahmen)及び日常マスクの着用(Alltagsmasken tragen))の遵守を改めて呼びかけ。加えて、コロナ警告アプリの利用(Appの「A」)及び複数人が滞在する密室における定期的な換気(Lueftenの「L」)を強く推奨。

2 10万人あたりの過去7日間における新規感染者数が35人以上の場合には、以下の措置がとられる。
(1)公共空間での祝い事等への参加は25人まで、私的空間での祝い事等への参加は15人までに制限。
(2)公共空間におけるマスク着用義務の補足的強化。
(3)飲食店への法定閉店時刻の導入を推奨。
(4)行事(Veranstaltung)への参加人数をさらに制限。

3 さらに、10万人あたりの過去7日間における新規感染者数が50人を超えた場合には、直ちに更なる制限措置を講じる。
(1)マスク着用義務の拡大。
(2)行事への参加者は最大100人まで。
(3)公共空間における接触制限(最大10人まで)。
(4)飲食店の閉店時間を23時とする。
(5)私的祝い事等への参加者数の制限(公共空間では10人まで、私的空間では最大2世帯で10人まで)。

4 上記3の措置をとってから10日以内に感染数の上昇が停止しなければ、更なる接触制限措置が導入される。その場合には、公共空間における滞在は5人まで、または2世帯の構成員までに制限。

5 過去7日間における10万人あたりの新規感染者数が50人を超えている地域への、またはそのような地域からの、不要不急の国内旅行を自粛するよう全国民に要請。
 とりわけ感染者数が増加している地域からの旅行者に対する宿泊禁止措置に関する各州の規則については、 11月8日の秋休暇の終了に際して再度評価を行う。

6 国外のリスク地域からの入国者に対する隔離措置は、11月8日までに各州政令の形で統一的な実施が求められる。モデル規程は、以下のとおり。
(1)国外のリスク地域からの入国者は、10日間の隔離が課される。
(2)ただし、(隔離開始から5日目以降に受検した)コロナ検査で陰性の場合には、隔離5日目以降(陰性が確定して以降)に隔離を終了することができる。

○連邦と州の協議にかかる決定事項(連邦首相府ウェブサイト)
 https://www.bundesregierung.de/resource/blob/997532/1798920/9448da53f1fa442c24c37abc8b0b2048/2020-10-14-beschluss-mpk-data.pdf?download=1

7 連邦と州の合意概要は上記のとおりですが、当館管轄州であるハンブルク州、シュレスヴィッヒ・ホルシュタイン州、ニーダーザクセン州、ブレーメン州にあっては、集まりに係る人数制限、マスク着用義務、飲食店の営業時間制限、アルコール販売制限などの防疫措置について、それぞれの州令で独自の規制を設け、当該合意内容より厳格な規制をしている州もありますので、各州における最新の改正州令の内容を把握するようご留意ください。

【参考】
■外務省海外安全ホームページ(ドイツ)
 https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcinfectionspothazardinfo_165.html#ad-image-0
■在ドイツ日本国大使館ホームページ(新型コロナウイルスに関する最新情報)
 https://www.de.emb-japan.go.jp/itpr_ja/konsular_coronavirus200313-1.html
■在ハンブルク日本国総領事館ホームページ(新型コロナウイルスの特設ページ)
 https://www.hamburg.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00022.html
■ドイツ連邦保健省(新型コロナウイルスに係る最新情報)
 https://www.bundesgesundheitsministerium.de/coronavirus.html
■ロベルト・コッホ研究所(新型コロナウイルスに関するQ&A)
 https://www.rki.de/SharedDocs/FAQ/NCOV2019/FAQ_Liste.html
 https://twitter.com/rki_de
■ドイツ連邦外務省(渡航情報)(最新情報)
 https://www.auswaertiges-amt.de/de/ReiseUndSicherheit/reise-und-sicherheitshinweise/letzteaktualisierungen
■厚生労働省
○新型コロナウイルスに関するQ&A
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/dengue_fever_qa_00001.html
○水際対策の抜本的強化に関するQ&A
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19_qa_kanrenkigyou_00001.html
○感染症情報
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/kenkou/kekkaku-kansenshou/index.html
○咳エチケット
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000187997.html
■世界保健機関(WHO)
 https://www.who.int/health-topics/coronavirus
 https://twitter.com/who
■在留届(3か月以上滞在される方)/ 「たびレジ」(3か月未満の渡航の方)
 https://www.ezairyu.mofa.go.jp/index.html
■スマートフォン用 海外安全アプリ
 https://www.anzen.mofa.go.jp/c_info/oshirase_kaian_app.html

(お問合わせ先)
在ハンブルク日本国総領事館
Rathausmarkt 5
20095 Hamburg
電話:040-3330-170(閉館時は緊急電話対応業者につながります)
FAX:040-3039-9915
E-mail: hamburg-ryoji@bo.mofa.go.jp
URL: https://www.hamburg.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
 

電動ミニタイ焼き器

 投稿者:kenta  投稿日:2020年10月13日(火)04時04分0秒
  日本からもってきたミニたい焼き器
(たこやき器ではなく、たい焼き器)を10ユ一ロでお譲ります。
未使用の新品です。ただ、電源は日本の電源なので、変圧器が必要です。
ハンブルク市内でお引渡しできます。今週の15日の木曜日の夜まで。
ご興味ある方はご連絡ください。
アドレスはこちらです。  kentababa55@gmail.com
 

ハンブルク州におけるマスク着用義務の強化

 投稿者:編集部  投稿日:2020年10月12日(月)05時19分44秒
  在ハンブルク日本国総領事館から連絡が来ましたので下記に添付します。

●ハンブルク州は、10月10日、州内でマスク着用が義務づけられる地区、場所及びその適用時間帯を公表しました(10月12日から適用)。
●対象となる地区、場所及び適用時間帯は、以下のハンブルク州のホームページに地図とともに掲載されており、地区、場所ごとに適用時間帯が異なりますので、ご確認をお願いいたします。
●また、州警察は、感染予防の観点から、個別に特定区域においてマスク着用を義務づけることができるとされていますので、ご留意願います。
(州ホームページ)
 https://www.hamburg.de/coronavirus/aktuelles/14435302/2020-10-10-maskenpflicht-an-oeffentlichen-plaetzen/

Googleの日本語訳
https://translate.google.com/translate?sl=de&tl=ja&u=https%3A%2F%2Fwww.hamburg.de%2Fcoronavirus%2Faktuelles%2F14435302%2F2020-10-10-maskenpflicht-an-oeffentlichen-plaetzen%2F

 

育児に関するアンケートのお願い

 投稿者:Yogaflower26  投稿日:2020年 9月21日(月)00時40分11秒
  【妊娠・出産・育児期のいずれかを海外で過ごしたことのある父親の育児に関するアンケートのご協力のお願い】

https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSct7RZjcwV1x5ONkiSNz8ypnJVSP9eQma5Ygh1v96_C8TXXcQ/viewform?usp=sf_link
(所要時間10分程度)


じょさんしonlineでは、世界のどこにいても安心して妊娠出産育児ができるように、助産師がオンラインで継続的にサポートさせていただく事業を展開しています。

現在、海外で子育て中のパパ向け講座を企画中です。

そこで、皆様の海外での子育て経験をお聞かせいただき、海外で妊娠・出産・育児期を過ごされる方々に対する支援考案の一助としたいと考えています。

対象となる方は、
*現在海外在住で妊娠中のパートナーがいる夫
(パートナーが日本で過ごしている場合も含む)
*2014年4月2日以降にお生まれになったお子様(6歳未満)の父親で、
妊娠出産育児期のいずれかを海外で過ごされたことのある方です。

※アンケートご協力いただける場合は、10月末日までにご回答をお願いいたします。

内容に関してのご質問、ご意見などがある方はお手数ですが、下記連絡先へご連絡をお願い致します。

どうぞ宜しくお願いいたします。

【連絡先】
じょさんしonline 杉浦加菜子
E-mail: yoyaku@josanshi-cafe.com

https://coubic.com/josanshi-online/booking_pages#pageContent

 

オンラインの両親学級

 投稿者:Yogaflower26  投稿日:2020年 9月21日(月)00時37分48秒
編集済
  「世界中どこにでも安心して 妊娠出産育児できる社会を」をテーマに活動しているじょさんしonlineでは、海外(ドイツ在住・フランス在住等)助産師達によるZOOMによる各種クラスを予定しています。
9月26日    海外両親学級:出産とバースプラン編
    産後2~3ヶ月のママと赤ちゃんのための講座
27日    パパのためのプレパパ講座
       ~ずっと仲良し夫婦でいるために~
    海外パパむけプレパパ講座
       ~共同ミッションは海外ママを笑顔に~
28日   ペリネケア 妊婦クラス
    海外両親学級:ベビーの栄養編



その他助産師による個人相談も受け付けております。
育児への不安を一人で抱え込まず、楽しい育児をするお手伝いをさせて頂きたいと思っております。お気軽にお問い合わせください。

https://coubic.com/josanshi-online/booking_pages#pageContent

 

ギターの生徒さん募集

 投稿者:大場悟史  投稿日:2020年 9月21日(月)00時04分6秒
  ハンブルク郊外のピンネベルクで、ギターを教えている大場悟史と申します。子供たちから大人の方々まで、音楽をする楽しさ、喜びを伝えたいと今まで多くのドイツに住んでいる人達を教えてきました。
また、クラシックギター奏者として、ドイツ国内はもちろん、日本その他の土地で演奏しております。
日本人の方々で、ギターに関心のある方、初心者でも、経験者でも、ギターを弾きたい、習ってみたいという方がいらしゃいましたら、お気軽にご連絡ください。

satoshi.oba62@gmail.com
 

教員募集

 投稿者:ハンブルク日本語補習授業校  投稿日:2020年 8月31日(月)19時08分2秒
編集済
  ハンブルク日本語補習授業校では、教員を募集しています。
勤務日時は、毎週土曜日です。

ご希望の方は、下記のメールアドレス宛に、履歴書を添えてお送りください。
尚、「教員免許所持者」及び「学校などでの講師経験者」をより望ましく思います。

kyomu.hoshukohh@gmail.com  (補習校教務メールアドレス)
 

ドイツにおける防疫措置(入国・帰国者に対するPCR検査の義務化)

 投稿者:編集部  投稿日:2020年 8月 7日(金)15時47分26秒
  在ハンブルク日本国総領事館から連絡が来ましたので下記に添付します。

●8月6日,シュパーン・ドイツ連邦保健大臣は, 8月8日(土)より,リスク地域からドイツに到着した入国・帰国者に対して,PCR検査を義務づける旨発表しました。

1 8月1日から,リスク地域を含め,すべての入国・帰国者に対する任意の無料検査が導入されています。空港や主要駅への到着時のほか,入国後72時間以内であれば最寄りの保健局または指定医院において無料検査が可能です。

2 これに加え,8月8日(土)以降,ロベルト・コッホ研究所が指定するリスク地域から帰国した場合(過去14日以内にリスク地域に滞在履歴がある場合),PCR検査が義務化されます(検査費用は無料)。
空港や主要駅への到着時に受診することが推奨されていますが,入国後72時間以内であれば,最寄りの保健局または指定医院においても無料検査が可能です。
 検査の結果,陰性であることが確認された場合に,14日間の自宅隔離措置が免除されるか否か等、具体的な措置は各州により異なりますので,管轄の保健局の指示に従ってください。
 なお,ドイツ入国前48時間以内にロベルト・コッホ研究所が承認する国・地域の検査機関で実施した検査結果(陰性証明)を提示できる場合,入国後の検査義務は免除されます。

○リスク地域(ロベルト・コッホ研究所)
https://www.rki.de/DE/Content/InfAZ/N/Neuartiges_Coronavirus/Risikogebiete_neu.html
○リスク地域からの入国にあたってのPCR検査の承認に関する情報(ロベルト・コッホ研究所)
独語:https://www.rki.de/DE/Content/InfAZ/N/Neuartiges_Coronavirus/Tests.html
英語:https://www.rki.de/DE/Content/InfAZ/N/Neuartiges_Coronavirus/Transport/Archiv_Tests/Test_10072020_en.pdf?__blob=publicationFile

(注)8月6日現在,日本はリスク地域に指定されておらず,日本からドイツへの入国にあたっては,PCR検査義務や隔離義務はありません。

3 各国・地域の感染状況を踏まえ,日本外務省では感染症危険情報を発出しているほか,ドイツ連邦外務省も自国民に対する渡航情報を発出しています。
ドイツに在住されている在留邦人の皆様が国外渡航を予定している場合には,我が国の渡航情報と併せ,ドイツ連邦外務省の最新の渡航情報もご参照ください。

○新型コロナウイルス感染症に関する重要なお知らせ(外務省海外安全ホームページ)
https://www.anzen.mofa.go.jp/
○自国民に対する渡航情報(ドイツ連邦外務省)
https://www.auswaertiges-amt.de/de/ReiseUndSicherheit/reise-und-sicherheitshinweise
 

9月以降お部屋かします。

 投稿者:水野  投稿日:2020年 8月 2日(日)00時06分15秒
  ドイツ、ハンブルグの独身女性・学生向き安価下宿
便利、安心、日本語OK!スーツケース一つで生活できます!

所在地、環境、
ハンブルグ西部エルベ川が近く緑の多い住宅街にあります。ハンブルグ空港よりS1直通〔約1時間〕 最寄の駅S1,S11 SülldorfまたはIserbrookから徒歩8分、ハンブルグ中心部まで電車一本(乗車時間約30分)

プライベートルーム

洋服ダンス、机、いす、棚、ベット、部屋により洗面台付き、寝具&シーツ&タオル一式無料レンタル、 全室東向きの日が入る窓付き環境の良い半地下、機能的な学生寮風の作りです。

共同使用スペース

トイレ、フル装備キッチン(電子レンジ、炊飯器、コーヒーメーカ、他)、シャワー、共同使用本棚 (日本語DVD、文庫本沢山有り!) 洗濯物干し場、洗濯機、掃除機、その他の家庭用品多数、トータル共有スペース約50~60qm

家賃 個室>大きさにより300から350ユーロまで

その他のサービス
* Colonハンブルグ有名語学学校紹介&入学手続き代行可能 (手数料無料)

* 水野ベロイターはハンブルグの医療通訳会社を経営しています。会員登録制・会費無料にて現地医療ケアも安心です。
________________________________________
Monika Mizuno Bereuter(日本語でご連絡ください。) Baumweg 15, 22589 Hamburg, Germany・Tel+49-(0)40-87007737・Mail  monika.mizuno@gmail.com

http://www.dj-aktiv.de

 

ドイツ語オンラインレッスン週2回112,50?/90分×12レッスン

 投稿者:F+Uアカデミーオブランゲージ  投稿日:2020年 7月31日(金)21時55分15秒
  F+Uアカデミーオブランゲージのノイスです。
週2回(火&木)12時~13時半のドイツ語オンラインコースが格安キャンペーン中!
入学金無料+水曜日のレッスンを無料でご提供。

112,50ユーロで12回/月のレッスンでとってもお得です!是非ご利用ください。
A1、A2の他に、2020年8月4日(火)からB1レベルも始まります。途中参加もOK!
担当:ノイス恭子
japanzentrum@fuu.de

http://www.fuu-heidelberg-languages.eu/new_live_online_courses/

 

Weihnachtstassen差し上げます。

 投稿者:kenta  投稿日:2020年 7月20日(月)06時19分21秒
  ドイツ国内で集めたクリスマスのマグカップ( Weihnachtstassen) 7つを
差し上げます。市内でお引渡しできますので、
ご興味ありましたら、ご連絡ください。

馬場    kentababa55@gmail.com
 

グリル&ト一スタ一とカフェマシ一ンをお譲りします。

 投稿者:kenta  投稿日:2020年 7月12日(日)05時20分18秒
  Bosch社製のカフェマシ一ンと
Severin社製のグリル&ト一スタ一をお譲りします。

中古ですが、状態は良好です。両方合わせて7ユ一ロ、
ハンブルク市内でお引渡しいたします。
お写真も送れますので、興味ありましたらご連絡ください。

kentababa55@gmail.com
 

ドイツにおける国境管理(第三国からの入国制限の段階的な解除)

 投稿者:編集部  投稿日:2020年 7月 2日(木)04時47分19秒
  在ハンブルク日本国総領事館から連絡が来ましたので下記に添付します。

○6月30日のEU理事会勧告を踏まえて,ドイツ連邦政府は,7月1日,第三国からの入国制限を段階的に解除する旨発表しました。この措置は7月2日午前0時から実施されます。
○ドイツ連邦外務省ウェブサイトでは,8か国(日本を除く)からの入国制限を解除する旨公表されており,日本からのドイツ入国にあたっての入国制限措置は,当分の間継続されます。
○なお,ドイツにおける検疫措置(入国後14日間の自宅隔離)については,ロベルト・コッホ研究所が発表するリスク地域に従って,各州政府により決定されますが,現在のところ日本からの入国者については検疫措置の対象外となっています。

 第三国(当館注:EU,シェンゲン加盟国及び英国以外)からの入国にかかるドイツ連邦外務省の発表は以下のとおりです。

1 第三国からの入国
 3月17日以降,EU全域で第三国からの不要不急の渡航にかかる統一的な入域制限が実施されている。この入域制限は,ドイツへの入国にも適用される。
 世界的な疫学的状況の部分的な改善を踏まえて,EU理事会は,6月30日,入域制限の段階的解除にかかる勧告を採択した。ドイツにおいては,7月2日からこの勧告を以下のとおり実施する。

2 入国制限が解除となる第三国
 7月2日以降,感染レベルが低い次の第三国から入国が再び可能となる。
(1)オーストラリア
(2)ジョージア
(3)カナダ
(4)モンテネグロ
(5)ニュージーランド
(6)タイ
(7)チュニジア
(8)ウルグアイ
 このリストは定期的に更新される予定である。入国が許可されるかどうかは,国籍ではなく,渡航者の入国前の滞在地が基準となる。

3 その他すべての第三国からの入国
 上記リストに含まれていない第三国からの渡航者は,以下の重要な渡航理由を有していればドイツへの入国は可能。概ね以下の者及び渡航目的であれば,ドイツへの入国は許可される。
(1)ドイツ国籍者,EU諸国及びシェンゲン協定適用国(アイスランド,リヒテンシュタイン,ノルウェー,スイス)国籍者並びに英国国籍者
(2)ドイツでの継続的滞在許可を有する第三国国民
(3)家族呼び寄せの一環として入国する外国人家族,及び家族に係る緊急の理由による訪問
(4)医療従事者,医療研究者及び介護従事者
(5)経済的観点からその労働が必要であり,その労働が延期できず,あるいは外国において実施することができない,外国人技能労働者(Fachkraefte)及び高度専門労働者(hoch qualifizierte Arbeitnehmer)
(6)貨物輸送その他輸送従事者
(7)農業に係る季節労働者
(8)船員
(9)ドイツ国外で(ドイツの大学の学業を)完全な形で進めることが不可能な外国人留学生
(10)国際的保護その他人道上の理由による保護を必要とする者
(11)その任務を遂行する外交官,国際機関職員,軍関係者,人道支援関係者
(12)特定引揚げ者(Spaetaussiedlerinnen und Spaetaussiedler)
(13)トランジット乗客

(お問合わせ先)
在ハンブルク日本国総領事館
Rathausmarkt 5
20095 Hamburg
電話:040-3330-170(閉館時は緊急電話対応業者につながります)
FAX:040-3039-9915
E-mail: hamburg-ryoji@bo.mofa.go.jp
URL: https://www.hamburg.emb-japan.go.jp/itprtop_ja/index.html
 

オンラインの両親学級

 投稿者:Yogaflower26  投稿日:2020年 6月26日(金)18時19分1秒
編集済
  「世界中どこにでも安心して 妊娠出産育児できる社会を」をテーマに活動しているじょさんしonlineでは、海外(ドイツ在住・フランス、アメリカ、アジア在住等)助産師達によるZOOMによる各種クラスと個人目相談を予定しています。

①妊娠・出産&育児講座(時間は中央EU時間、1講座3300円、ペイパルとクレジットカード払い)
7月4日(土)14~15時半「世界のプレママ&ママカフェ」(参加費1650円)、
12日(日)14時~15時半「海外ではじめる栄養ごはん」離乳食講座、
18日(土)14時~15時半「海外での両親学級」妊娠編、
22日(水)14時~15時半「海外での育児講座」ベビーの生活編
25日(土)14時~15時半「海外での両親学級」バースプラン編、

②マタニティ&産後エクササイズクラス
●「ペリネケア」産後編 フランス発祥のガスケ・アプローチで骨盤ケアの本場エクササイズ
11日(土)25日(土)9時から10時半「妊娠編」4日(土)25日9時~10時半「産後編」
●マタニティヨガ
1日(水)13時~14時半、15日(水)13時~14時半、29日(水)13時~14時半


その他個人相談も行っています。
楽しい育児をするお手伝いをさせて頂きたいと思っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

https://coubic.com/josanshi-online/booking_pages#pageContent

 

こどものためのリトミック

 投稿者:おとじかん  投稿日:2020年 6月26日(金)06時33分53秒
  「こどものためのおとじかん」

7月に夏休みプログラムとして3回コースを提供します。
1歳~3歳までのママやパパと一緒に参加するコースと4歳から就学前の子供たちのための親同伴なしで参加できる園児からのコースの2クラスの開催です。

0歳~3歳クラス
お座りができるようになった月齢からお父さんお母さんと一緒に音楽を楽しもう!
7/1、7/8、7/15 (計3回 毎週水曜日) 10:00~10:45

4歳~就学前クラス
親の付き添いなしでお友達や先生と楽しく歌って踊ろう!
7/3、7/10、7/17 (計3回 毎週金曜日) 15:45~16:30

全3回30ユーロ、1回ごとのお申し込みは12ユーロ
新型コロナウィルス感染症の対策により1.5mの間隔を取れるよう人数制限をしております。
お申し込みは先着順とし、定員になり次第締め切らせていただきますのでお早めにお申し込みください。

音楽の要素を十分に取り入れて、リトミックのような体を使って体験できる内容になっております。
このコースは日本語で行われます。
また8月以降は5回コースで継続していく予定です。
ご希望の方は是非ご連絡下さい。


キカート結佳
宇津木 るり

Praxis für Musiktherapie -Kokoro-
Pestalozzistraße 24 (Blauer Salon)
22305 Hamburg
+49 176 32498757
info@kokoro-musictherapy.com
www.kokoro-musictherapy.com
 

オーボエ、ピアノ生徒募集

 投稿者:荻原なつき  投稿日:2020年 6月24日(水)19時27分21秒
編集済
  こんにちは。
現在ハンブルク市内にて、日本語での音楽レッスンの生徒を受け付けています。
対象楽器はオーボエ、ピアノ、リコーダーです。
レッスン開講場所、受講料など、興味のある方は下記のホームページ(ブログ欄)に日本語で詳細を記載していますので、ご覧ください。
この機会に新しく楽器をはじめてみたい方や再開したい方等、お子様から大人の方まで楽しくレッスンしていますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。

https://www.natsuki-ogihara-oboe.com/2019/12/11/%E5%88%9D%E6%8A%95%E7%A8%BF/

荻原なつき
 

ドイツ政府の自国民に対する渡航情報(全世界に対する渡航警告の延長)

 投稿者:編集部  投稿日:2020年 6月11日(木)18時30分5秒
  在ハンブルク日本国総領事館から連絡が来ましたので下記に添付します。

6月10日,ドイツ外務省は,EU加盟国,シェンゲン協定加盟国,英国を除く全世界(日本を含む)への不急不要の渡航に対する渡航警告を,さしあたり8月31日まで延長することにつき閣議決定した旨のプレスリリースを発表しました。

このプレスリリースの概要は以下のとおりです。

1 ドイツ政府は6月10日,EU加盟国,シェンゲン協定加盟国,英国以外の全世界に対する渡航警告(Reisewarnung)を,さしあたり本年8月31日まで延長することを決定した。
欧州各国と異なり,現時点において第三国との間には,想定外のリスクを伴わずに制限なしでの渡航を再び可能とする共通のデーターベース・基準や調整プロセスは存在しない。
この夏,ドイツ人が再び世界中で帰国困難な状況に陥ったり,発見されないままウイルスをドイツに持ち帰るような危険を冒すことはできない。

2 同時に,ドイツ国民がEU以外の国々へできるだけ早く旅行できるようになることを望んでいるのも充分に承知している。これはトルコ,北アフリカ,東南アジアやアメリカなどの休暇旅行先である。このような観光目的の旅行がいつから可能となるかは,感染流行の経過による。

3 従って,渡航警告については,渡航者の安全を中心的な基準として,9月前にも何度も検証する。感染が落ち着き,医療体制が整い,観光客への適切な安全措置が講じられ,往復の渡航が確実であるなど全体的な状況が許す場所に限り,予定より早く渡航警告を渡航情報(Reisehinweise)に引き下げることも可能である。

4 渡航警告を解除する際には,全体を見て判断する必要がある。感染流行により,第三国からEUへの入国が禁止されている限り,当該第三国に欧州から多数の観光客が渡航するということにはなり得ない。

(お問い合わせ先)
在ハンブルク日本国総領事館
Rathausmarkt 5
20095 Hamburg
電話: 040-3330-170(閉館時は緊急電話対応業者につながります)
FAX: 040-3039-991
 

さがら療法心の健康法うつ病の予防と改善カウンセラーセラピー引きこもり不登校

 投稿者:さがら療法心の健康法うつ病の予防と改善  投稿日:2020年 6月 8日(月)16時50分6秒
  うつ病の予防と改善の他引きこもり不登校DV虐待パニック障害いじめ潔癖摂食障害睡眠障害不安悩みイライラストレス自信がない勇気がないなどの改善方法や人材育成の方法を紹介しています

https://sagaratherapy.com/

 

レンタル掲示板
/170